カップ麺食べて気張ります

何だかんだで人生の1ページにカップ麺だ

【今週のカップ麺8】 岐阜スタミナ味噌ラーメン(寿がきや)

 これも先週食ったインスタントラーメン。何だかアホなことをバカリやってそのうち体壊しそうなので、そろそろ打ち止めですが、あまりにも先週今週と悔しいことばかりなので、記しておこうと思って:笑。 【スープ:蓋を開けるとふわっと薫る・・・ニンニクと鷹の爪の香ばしさがやるね!】  「スガキや」ブランドは、個人的には馴染み薄いけど、中京地区と考えれば「岐阜」は経済圏ですね。その岐阜がスタミナ味噌がご当地ラーメンなのかは知りませんが、お疲れモードで「スタミナ」という文字は購買意欲をそそります。それ以上でもそれ以下でもなく購入。  実際は、お湯を注いだあと蓋を空けると、それなりにニンニクと鷹の爪の風合いがふわっと香って来て、なかなか質感を醸し出すところもある。後入れの味噌スープは定番な感じがあるけれど、いやはや・・・・味噌もコクもそこそこあるが、さらりとしたライトさも持ち合わせて、ニンニクを邪魔しない。ゴクゴクと一気に飲み干せる軽やかさありつつ、ニンニク風味と味噌のコクが結びついてこれまた、そこそこ旨し。 【麺:ノンフライなりのシコシコ持ち味な縮れ麺】  まあ、特筆するまでもないノンフライ麺ですが、指定の時間とお湯の温度をしっかりと守れって最大性能を発揮させると、これはアリだと思える。深夜残業中の幸せがそこにあるといったところか。ツラい時って何くっても思い出に残るね〜。 【具:何といっても乾燥ニンニクが大振りでナイス!】  感心するところは、ニンニクの欠片が大きいフリーズドライだというところ。そして、何気に「ニラ」が多めに投入されとります。なんだか・・・名古屋の台湾ラーメンの影響度も感じたりする部分。この具だけでも、この一杯のプレゼンスは高まったと思いますよ。  という感じで、先週の台風が来るか来ないか不安な夜を食って過ごしたわけだ。思い出し出したくない仕事だけど、思い出してニヤつく旨さなり。