カップ麺食べて気張ります

本物をリスペクトしたカップ麺を主に追い求めてます! 商品開発に携わる方の熱意に敬愛以上のものを感じてます!

【今週のカップ麺68】 しお1位 進化 塩らーめん (東洋水産)

 先日「みそ1位 大島」を頂きましたので、この流れで「しお1位」を食わねばなりますまい。コンビニで見かけた瞬間にもう手に取っておりました(笑)。それも、私も大好きな町田の名店「進化」さんのカップ麺ですからね。この企画カップを食い逃したら、いつ再企画されるか全く分かりません。数個程度まとめ買いをしてしまいました。青いカップデザインも中々夏らしくていい感じです。表層はこんな感じ。

 

 蓋をぺりっと捲ると、見慣れた風景。乾燥メンマが濃い感じで大き目なのがいいですね〜。メインは粉末スープですでにイン。

 

 後入れの香味油がこれ。きっとこの香味油のスペック決めに、深くかかわっておられるのでしょうね〜・・・・進化さん。

 

 熱湯注いで3分待って・・・・出来上がりはこんな感じ。あれれ?お湯が少なかったか??ボコッと全体的に浮き上がってしまった。まだまだ甘い私です。

 

 さてスープ。さすがです。節系の深い味わいと共に、すっきりとした動物系・・・特に鶏系の味わいが豊かなのでとても明るい味わい。そこに、じっとりとした塩気を感じさせますが角がとても丸いので、香味と共にゴクゴクと飲み干せてしまいます。ご飯を投入して茶漬け風にして食ってもこれは旨いはず!

 

 麺は、まあ・・・乾燥カップ麺ではよくあるタイプですが、汁を吸いがちでもチュルチュルと伸びすぎることなく、スパスパした歯応えがとても小気味よいです。乾燥メンマと肉片と絡み合って、一部ガジガジとしたニュアンスが面白いかも。いずれにせよ、スープが染み込んだという部分がとても滑らかにもスベリ、とても良いスベリ心地です。

 

 やっぱり、この東洋水産さんの「TRY1位」シリーズは、外れませんね〜。また見つけたら買おう!今回もごちそうさま!