カップ麺食べて気張ります

本物をリスペクトしたカップ麺を主に追い求めてます! 商品開発に携わる方の熱意に敬愛以上のものを感じてます!

【今週のカップ麺72】 リンガーハットの長崎ちゃんぽん (ACECOOK)

性懲りも無く、また有名チェーン店舗のカップ麺を買ってしまいました。今回は、一番定番の「長崎ちゃんぽん」^o^ 。もちろんリンガーハットでございます。いや〜、なんでだか、黄色いパッケージって、何故だかホッとするのです。しかも、ちゃんぽん系では、ハズレがあった試しなし。安定と信頼のパッケージは、こんな感じです。

 

 

いつものように、蓋をペリッと剥がすと、そこには既に具材と粉末スープが投入済み。太麺のウニョウニョ感も毎度うまそう。香味油もさり気ない程度でのコクまろっぽい味わいです。

 

 

この麺は、5分待ち。しっかり待てば程よい硬さともっちり感がキープでして、盛り上がった風貌で完成であります。ボリュームのある麺顔が素敵。 スープは、やっぱり期待通りです。塩豚骨と分類したいところですが、乾燥とは言え、海鮮の出汁感を彷彿とさせますし、また具材も多いため、スープをしっかりとバックアップ。食べるスープ感覚です、時間がない昼飯時としては格別です。

 

 

麺はプルプルとしているのが分かる!しかもスープをしっかりと吸い込みがちだから、噛み締めても味わいが生きる。啜りあげても中々本格的な、ズボボボボーーーーっとした、接触感がいいね。たまらず一気に完食と相成ります。

 

 

いや〜、また食ってしまったけど、今度はバリエーションの違うのを買い込もうかしらー。今日もごちそうさまでした。

美味しさの秘密は? リンガーハットの挑戦 長崎ちゃんぽんを世界に

美味しさの秘密は? リンガーハットの挑戦 長崎ちゃんぽんを世界に