カップ麺食べて気張ります

本物をリスペクトしたカップ麺を主に追い求めてます! 商品開発に携わる方の熱意に敬愛以上のものを感じてます!

【今週のカップ麺86】 凪 すごい煮干ラーメン(東洋水産)

 とうとうやって来ましたね〜、新宿で煮干でブイブイ言わせてる店「凪」のカップ麺が! コンビニで見つけて速攻で購入いたしました。凪も「すごい」に改名してから風合いも少し変わってきたという感じしてますが、カップ麺バージョンはいかに。カップの表装はこんな感じ。

 

 

 なんかオイルも付いております。   

 

 

 ペリッと蓋を剥がせばこんな感じ。すでに蓋を開けた時点で煮干の香りがぶわーーーーーと広がるところが、ある意味「すごい」かも。煮干強いの嫌いな方は、少し引く。

 

 

 熱湯投入して4分間放置。そのお姿はこんな感じ。

 

 

 タレを投入

 

 

 スープはさすがに煮干三昧。カップでこの煮干ぶりは、結構無茶ぶりだったと思いますが、かなりの煮干の風合いは、さすが凪というところ。でもこれ毎日は絶対食えないと思うパンチ力はありますねー。

 

 

 一方、麺は4分茹で置きタイプ。カップ麺にしては、極太麺で、モチっとした弾力と、表面のつるっとした感触が楽しいかも。

 

 

   ともあれ、オフィスのランチタイムは、煮干の香りを周囲に漂わせてしまって、何食ってるのと数名から質問を受ける羽目になってしまった。今日もごちそうさま。