カップ麺食べて気張ります

何だかんだで人生の1ページにカップ麺だ

【今週のカップ麺102】カップヌードル BIG スキヤキ すき焼き風 甘コク醤油味(日清食品)

 今回の、残業のお供は、これですよ!。いつもは、有名ラーメン店監修とかコラボのカップを食うのですが、これをコンビニで見た途端、目が釘付けですよ。しかも「ON卵(温泉卵)」を乗せるとうまいとか触れ文句あるから、思わず惣菜コーナーで温泉卵を探しましたが、このファミマでは、ゆで卵しかなくて断念。しかし、消費税分引いてくれるサービス期間中で、ラッキーでした。「スキヤキのたれ」を剥がすのを忘れて、ワンショット。ご愛嬌ということで。
 

f:id:TOMASSOON:20180314185139j:plain

 
 
 それにしても、スキヤキも珍しいが、醤油味のカップヌードルというのも珍しいね。オリジナルのカップヌードルは、色合いはともかく全然醤油っぽくないもんね。そういうところも楽しみ。
 
f:id:TOMASSOON:20180314185141j:plain
f:id:TOMASSOON:20180314185142j:plain
 

 

 すき焼きと言えば、憧憬の実家では、食べ終わった鍋をキープて、うどん玉を放り込んで食べるのが習慣だった。これが異様に好きで、一回で二度美味しいものでありました。そんなことを思い出しつつ、いつもの儀式で、上蓋をぺりぺりと剥がしますが、中はこんな感じです。
 

f:id:TOMASSOON:20180314185140j:plain

 
 
 おお!すき焼きと言えば「ネギ」なのか!乾燥ネギがアピールしております。でかい!!。乾燥野菜も技術が進んでいるもんです。そして、いつもの「謎肉」ではなく、牛肉を意識した乾燥肉が入ってます。卵はいつものアレですわ。そして粉末の色からして、醤油カラーをすでにしてますね。
 
 やはりカップ麺の待ち時間は3分がベストですね。待つのが嫌いだからちょうどこのあたりが良い。そんな3分後の姿はこんな感じ。
 

f:id:TOMASSOON:20180314185143j:plain

 
 意外と言っては失礼だが、ちゃんと表題通りに、すき焼き風のカップ麺になってる気がするもん。ネギもふっくらしてそう。一方、肉はスジ肉っぽい見え方ですが、謎肉よりは数段にすき焼き風を醸し出してます。
 
 スープはやっぱり見事な醤油カラー。味わってみると、ははは!はははは!!ちゃんとすき焼きの味してるやん!!!当たり前なんだが笑える。これで麺じゃなくて、糸こんにゃく(関東ではしらたき?)だったら、ご飯で食いたいくらい。温泉卵がなくとも、生卵でなんとかなったかもだ。甘い味わいは、具材のエキスに砂糖醤油が混じった感覚がよく生きています。
 

f:id:TOMASSOON:20180314185217j:plain

 
 
 麺については、語るに及ばずか・・・・。意外に何にでも合うと再認識させてもらいました。今度、一度すき焼きの〆で、韓国の鍋料理でやるように、うどんではなくインスタント麺を放り込んだら、こんな風になるのかな・・・・。日清食品の研究員の方は、公私混同で自宅でやってたりすると面白い。いや、そんな仕事が羨ましいか。
 

f:id:TOMASSOON:20180314185219j:plain

 
 
 ともあれ、よく出来てました。カップヌードルは、いろんな限定で面白い企画を展開してくれるので、ぜひ、このブログでも追い続けたいなと感じました。
 
 ごちそうさまでした!とても楽しませていただきました!!